近親姦 INCEST

一加害者の心 in Japan and Beyond

【10】彼の誕生日を祝いながら、自分の願いも叶えるw

今日は彼の誕生日。前日から、お祝の準備のため、自転車を飛ばしました。

 

前日

先ず、朝はパン派の彼のために食パンを買いに行きました。パン好きで食いしん坊の友達が「美味しい」という全粒粉の食パンの店を教えてもらっていて、言われた通り開店前に到着。閑静な住宅街にある小さな店なのに、既に10人は並んでいた。1ローフ(2斤分)買ったけど、ズッシリと重くて驚いた。

 

その足で、彼のためにメリノウール100%の肌着を買いにワークマンの店舗に向かう途中、在庫確認のために何度目かわからない電話をしたら、やっと繋がった。でも「Mサイズが売れ切れていて、多分どこの店舗も品薄か完売だろう」と聞いて、ワークマンまで自転車で行くのをためらった。ネットを検索したら、ちょっと割高だけどプリマアプリなどで出品されていたので上下セットを2着ポチった。誕生日当日には間に合わないけど、「アフター誕生日プレゼント」ということで、楽しみにしてもらう。オンラインで販売されるのを待っていたら、店舗でしか購入できないとつい最近知ったけど、人気商品だから在庫がないという展開。でも「お盆明けには販売いされた」ということを教えてもらったので、来年はその頃には店舗で買う準備をしようと思った。

 

そして、食べログでも上位の超人気のケーキ屋さんに向かった。家から近いのに、定休日と重なってなかなか行けていなかった。誕生日当日も定休日なので、前日に行ったら、週末だったからか行列ができていた。彼が好きなチーズケーキ(ベイクド)とレア、自分用にキャラメルクリームのシュークリームを1個、買った。アールグレイのムースとラズベリーのケーキも自分用に買おうか迷ったけど、今は土用期間中だから買わないでおいた。

 

夜勤明けの彼が帰ってくる時間を見計らってお風呂を温めておきました。

 

当日

・彼が待ちわびていたレアな漫画を朝一に手渡したら喜んでくれた。

・朝食には、買っておいた六穀全粒粉の食パンとルイボスティー。パンはカリカリモチモチで美味しかった。

・昼は「家で鰻が食べたい」と彼。お店で食べたほうができたてが食べれるのでいいと私は思うけど、彼は夜勤明けで疲れているし、ただでさえ家にいるのが好き。彼はスーパーで売っている国産の鰻を想像していたらしいけど、私としてはハレの日にそんなわけにはいかない。そこで私が個人的に行きたかった老舗の鰻屋さんにひとりで行って、彼用に特上の蒲焼と、自分用に各種部位の串焼き9本をテイクアウトして、冷める前に猛スピードで帰宅。家で炊いておいた7部付き玄米と味噌汁と、おでんの大根と一緒に食べた。家で食べる炭火焼の蒲焼きに感動する彼。そして、どんなものも正肉より希少部位が好きな私は、鰻の各種部位の珍しい食感に大満足。彼の願うを叶えるついでに自分の願いも叶えられて幸せでした。

f:id:psychekokoro:20211025164528j:image

左から:くりから(背)、白ばら(中骨からそぎ取った身)、串巻(腹)★皮の食感と腹の脂が旨い、ればぁ(肝蔵)、かぶと(頭)、きも(内臓全体)、ばら(あばら骨からそぎとった身)、ひれ(背ひれのニラ巻き)★瑞々しい食感とニラが絶妙、短尺(一口蒲焼き)

 

・鰻が焼かれるまでの間、自焙煎の店でコーヒー豆を買っておいた。食後はこれを、彼に挽いてもらって、私がハンドドリップして一緒に飲んだ。(彼はコーヒーが好きで水代わりに紙パックのをガブガブ飲んでいたけど、タバコも大量に吸うから口臭がひどくて、私は今年からコーヒーの常備を禁じていた。たまにコーヒーを飲むときは豆を買ってちゃんと味わうことにしている。今回も久々に豆を買った。)

 

・3時のおやつには、昨日買っておいたケーキを一緒に食べた。レアチーズケーキは何層にもなっていて手の込んだ逸品。ベイクドはニューヨークスタイルを思い出す甘さだったので、お抹茶が進んだ。シュークリームはキャラメルクリームがほろ苦くて私好みだった。

 

彼はバスクチーズケーキが好きだから、次の機会にはバスクチーズを買ってあげよう。

f:id:psychekokoro:20211025164324j:imagef:id:psychekokoro:20211025164354j:image

 

・彼が好きな漫画の新巻も買えたので、後で渡す。

 

ここ4年、私は秋になると仕事で数ヶ月以上、海外に行っていたので、彼の誕生日を祝えていなかった。だから、今年は一緒に祝えて嬉しい。彼にいつもたくさんお世話になっている。これからも誕生日に限らず、彼に恩返しをしていこうと思っている。