『きんしんかん:性加害のニワトリとたまご』

ある本がきっかけで、逃げるように東京に移住した日系アメリカ人の斎氣心。初めて心を開ける人に出逢うも、彼にDVをしてしまう。確執が長年ある母親のような自分に絶望した。原因は、母の「躾(暴力)」と女性ホルモンだと考え、低容量ピルYAZを服用したが、副作用で臨死した。古今東西の代替医療による精神治療を試行錯誤する中、幼児期に父親から受け始めた猥褻を自覚する。それでも問題が雪だるま化するため、両親に虐待の事実を問いただした。しかし己の被害を自他に明示できた瞬間、自分もきょうだいに性的加害をしていた記憶が蘇り...

【16】

6時半、目覚め

 

午前中はブログを書いたり、整理整頓したりしていた。

 

f:id:twilighthues:20220114170218j:imagef:id:twilighthues:20220114170245j:image

iHERBから注文していたものが届いた!グラスフェッドのギー(澄ましバター)とチェダーチーズの粉(ポップコーン用)。これで最高に美味いポップコーンが食べられる。幸せだ。

 

12,昼食f:id:twilighthues:20220114170159j:image

いつも早く食べてしまうから、優雅な曲を流しながら食べたら、名案だった。

 

f:id:twilighthues:20220114172131j:imagef:id:twilighthues:20220114172118j:image

昼食を準備しながら、昨日買ったブラウンマッシュルームの一部をオイル漬けにした。まだまだ大量にある。

 

14時半から着付け教室の体験に行った。

 

f:id:twilighthues:20220114172332j:image

作った牡蠣のオイル漬けの出汁をポタージュに入れてクラムチャウダーを作った。毎食毎食、美味しくて美味しくて、幸せ。

 

 

f:id:twilighthues:20220115001208j:imagef:id:twilighthues:20220115001211j:imageダーニングで靴下の穴をお直ししてみた。