近親姦 INCEST

一加害者の心 in Japan and Beyond

【23】

f:id:twilighthues:20220121075221j:image♡白湯の代わりに三年番茶をいただき、朝ごはんは、紅まどんな(スマイルカットが正解。写真の切り方は間違え!)と、ROYCEのマイルドビターチョコのポテトチップスで、即席ショコラドランジュ。紅まどんなは食べるオレンジジュース。希少な減農80%なので、皮はマーマーレードにする。f:id:twilighthues:20220121075230j:imageバナナも参入。朝はこれくらい手軽なのがいい。

 

✔︎一日の計画

✔︎NISAを始めるタイミングについてFPに相談

✔︎マッシュルームを冷凍保存

✔︎入り糠を冷蔵保存

✔︎泥ネギ2本を乱切りにした(餃子用)

✔︎部屋を整理整頓

◎薬草の精油

✔︎着付け教室(2月6日〜)
必要なもの:

□足袋(1,550縁)

・裾よけ

肌襦袢M(2,599縁)

長襦袢129cm (127: 3,680縁)身長の80%

✔︎タオル1本(体型補正のために使用します。)

✔︎腰ひも2本

✔︎伊達締め1本

✔︎筆記用具

□教室管理費+テキスト代

◎着物は無料で貸してもらえる

 

◎昼食

炊き込みご飯(島根産の舞茸と油揚げ)、鶏もも(九州産あたりどり)とおいしい菜(博多産)の炒め、桜島どりのスープ(根菜とほうれん草)。

 

♡食事中、今の自分の暮らしに感謝した。

 

その一、

私が昼食を作っている途中、「最近リモートワークになった」ハイスメイトのSさんがパソコンを抱えてキッチンにやってきた。即席麺を電子レンジで3回温める間、スクリーンを睨んでいて、忙しそうで困っている様子。

私は仕事をハードにしていた時期が四半世紀以上あるけど、周りが見えなくてなって、自分自身のことも見えなくなっている感覚......そんな感覚さえ、なかった。自動運転モードだった私......ごく最近、ちょうど一年前までの私自身のことを思い出した。

今の私は、自分のために時間を使っている。自分がやりたいことをやりたいときにやっている。

貯金、個人事業主としての実績、仲間、色んなものに支えられている。東京にある楽しい街で、心地の良い部屋にて、冬ごもりを楽しんでいる。

そんな自分のことが好きだ。

Sさんには三年番茶(奈良産)を淹れて差し上げた。ほっこり、と、ゆるみますように......。

 

私が今の自分の暮らしに感謝した瞬間、その二。

 

Sさんは既に自室に戻られ、私は片付けをしているところだった。別のハウスメイトYさんが「寒すぎるー」と言いながら、キッチンにやってきた。Yさんの自室は一階にあるだけでなく、外に面する窓がないので、冬の冷気を直接的に感じているはずだ。しかも裸足で、昨日は朝から「今日は床が特に冷たい」と言っていた。私はいつも路地草履を履いているから変化を感じなかったけど、それを聞いて「なんでろう」と思ったが、Helio Compass地球暦のメルマガで二十四節気の「大寒」の知らせが届いていたのを見て、なるほど、と腑に落ちた。

私の自室はというと、2階の南と東側に窓がある角部屋だから、太陽が出ていれば日中は冬でもポッカポッカ。朝は冷えるけど、9時くらいにはエアコンを止める。部屋が陽気で満ちていると、どこへも行きたくない今日のような冬の寒い日も快適。私は今、私が住んでいるこの部屋が大好きだ。こんな気持ちになれることは本当にありがたい。たった二ヶ月前の私はこんなことを想像もできていなかった。ありがとうございます。

 

私は太陽と月を基準に見る暦を学ぶうちに、どんどん時間の使い方がわかってきている。どんなことにも適切なタイミングがあり、自分の中の波と、外界の波を感じ取り、休んだり、動いたり、計画を立てたりなどを繰り返す。

 

午後:

◎膝丈スカートを受け取った。野トイレ◎

□山梨の旅館「溪月」(女将の料理、温泉)

◎昼に残った鶏肉とおいしい菜の炒め物を食べた。

✔︎糠を炒って冷蔵保存

✔︎鶏と黒豚の挽肉を合わせて塩麹を練りこんだ(餃子用)

✔︎ニラを刻んでネギと冷蔵保存(餃子用)

♡草餅に雑穀米のきな粉と自家製甘酒、玄米餅に醤油と海苔でいただいた。餅は新潟の黄金餅

f:id:twilighthues:20220122071850j:image♡ポップコーンを作った。ギーとチェダーチーズ粉をかけ美味しくできた

◎映画「万引き家族」を観ていたが、眠くて早めに寝た。