『きんしんかん:性加害のニワトリとたまご』

ある本がきっかけで、逃げるように東京に移住した日系アメリカ人の斎氣心。初めて心を開ける人に出逢うも、彼にDVをしてしまう。確執が長年ある母親のような自分に絶望した。原因は、母の「躾(暴力)」と女性ホルモンだと考え、低容量ピルYAZを服用したが、副作用で臨死した。古今東西の代替医療による精神治療を試行錯誤する中、幼児期に父親から受け始めた猥褻を自覚する。それでも問題が雪だるま化するため、両親に虐待の事実を問いただした。しかし己の被害を自他に明示できた瞬間、自分もきょうだいに性的加害をしていた記憶が蘇り...

【15】

今日の私もよくやった。

 

目覚めてから「メンタル強め美女白川さん3」を読んで、自分を前向きな気分にさせようと試みた。

 

9時半、朝ご飯に、とろろ蕎麦にせりを乗せて食べた。

 

昼ごろ、市役所に行って、転入届を提出。

✔︎マイナンバー変更。

✔︎国民健康保険の番号取得。

✔︎自立支援医療制度の申請。

手続きが終わったのは14:30。

 

これからやらなくてはならないこと:

①診断書の助成を受けるために

・領収書をプリントして郵送。

 

 

②6月10日以降、

・非課税証明書を入手

国保のコピー

・自立支援請求書のコピー

・(あれば受給者証のコピー)

・「所得区分の変更のお願い」として

障害者福祉係に郵送

 

③緊急小口資金の免除申請のため

・住民票をコンビニで取得200円

 

国保が届いたら、

・コピー

マイナンバーに登録

 

 

手続きが終わったのは14:30。

お腹すいたので、行きつけのお店の日替わりメニューをスマホでチェック。

今日は「大山鶏の唐揚げ定食」。食べたかったやつ。

行って食べられなかったら、落ち込むのわかっていたから、電話で確認。

15時まで大丈夫ということで、向かった。

結論、唐揚げとても美味しかった。15穀米ごはんもしっとりもちもちで美味しかった。お味噌汁も、卯の花とほうれん草のおかずも申し分ない。

食後に読書もしたかったし、デザートにレアチーズケーキをと思ったけど、

結構お腹いっぱいだったので、ドリンクだけ追加した。

定食の場合はプラス100なので、ありがたい。

ホットチャイをオーダー。もう少し甘さがあった方が好みだけど。

ドリンクを飲みながら、堂々と読書ができた。

読んだのは益田ミリさんの『昨日うまれた切ない恋は』

恋愛にまつわる女性の複雑な気持ちをイラストと文で描かれていて、本を通じてガールズトークができる。