安楽死に生きる

「恵まれた家庭で特別な愛情を受けた」と思い込もうとしてきたが、実際は父の強制わいせつ等を4歳から受け始め、母からも体罰など受けていた。思い返せば幼児期からあらゆる精神症状が出ていたが、自覚し始めたのは20代後半。治療を続けるうちに「虐待」を徐々に認めることができた。すると私自身も弟に性的虐待等をしてきたことに気づいた。現在は、恋人を言葉の暴力や浮気などの裏切り行為で精神的に追い込むDV女(38)に豹変する始末。世の生き地獄で見つけた唯一の希望が「安楽死」。その日まで子供への性犯罪がない社会を想像・創造する

【15】できたこと・感じたこと・満月の感謝

今日の朝はお粥じゃなくて、パスタにした。パルメジャンと豆乳と、有機茶葉の茶殻、出汁の出がらし、白だし。適当に。

 

部屋の模様替えをした。今の部屋は、南東角部屋の5畳。

もともと南西向きに枕、北東に本棚、北向きの机、北西にドア、その隣に洋服のハンガーラック、という配置だった。

ベッドと本棚と机を入れ替えて、北東向きに枕、南西に本棚と西向きの机にした。

ベッドの向きを変えたのは、朝目覚めをよくし、良い方向に変化をするため。机の向きを変えたのは、財務系の仕事に集中するため。

 

以前の配置よりいい感じになった気がする。

 

 

 

 

 

彼から借りた自転車で、水を買いにスーパーへ行ったけど、ついつい他の物も買った。

水2Lを3本

金柑

ブロッコリー

玄米餅

万能ネギ

 

今、旬な野菜や果実は積極的に買おうと思っているので、ブロッコリー、柿、金柑は迷わず。万能ネギは、センマイ刺しと一緒に食べる。玄米餅は今度、お雑煮を作るのでその時に入れるため。

 

お昼、いつも食べているものでは物足りなくて、なんか違うテイストのものが食べたくなって、ブロッコリーとベーコンの炒め物を作ったけど、まあまあだった。私自身、そんなにベーコンを好んで食べる訳ではないからかもしれない。

 

ベーコンは頂き物でブロックのままずっと冷凍庫に入れてあったから、どうにかしないとと思っていた。ハウスメイトに一本の半分をおすそ分けした。

 

別のハウスメイトから、かんころ餅をご馳走になった。

 

湯船にゆっくり浸かった。

 

明日も第一拠点に行こうと思っている。

 

メモ MEMO

 

明日やること:

・郵便局で出品物の発送

・コンビニで発送

・平飼いたまごを買う

・住民票を受け取る

・出品物の写真を撮る

 

持ってくもの:

・肌着

・玄米餅

・田楽と味噌

・大根の葉っぱ佃煮

・ベーコン

・味噌汁の具材

 

持ってくる:

・税金の書類

塩麹の瓶

・住民票

・賃貸契約書

・卵

・氷作るトレイ

 

アルコール燃料を注文する。500mlで¥288。

先日、チーズフォンデュセットを発見。火の調節ができるアルコールストーブ付きなので、これを使ってお湯を沸かしたら、エアコンで乾燥した部屋を加湿できるかもしれない。